送信FAXの画質調整について

送信FAXの画質調整について

FAXを送信する際に、メールの件名に文字列(予約語)を入力していただくことで、FAXの画質調整を行うことができます。

《指定できる画質》

「文字」注文書やお知らせ文書などの細い文字や小さい文字を欠ける事無く
鮮明に表現します。
「画像」地図などの細かい情報が記載された画像をなめらかに表現します。
※指定を行わなかった場合は、原稿内の文字と画像をバランスよく表現する「文字・画像」画質にて送信されます。

《画質調整の対象ファイル》

指定した画質に調整されるのは、下記のファイルとなります。

  • メール本文
  • Microsoft Excelファイル
  • Microsoft Wordファイル
  • Adobe PDFファイル
  • Textファイル
※JpegファイルおよびTiffファイルは画質調整の対象外となります。

《画質調整の指定方法》

画質調整は、メールの件名に文字列(予約語)を入力する必要があります。
文字列(予約語)は下記の表に従って正しく入力してください。

実行する処理入力する文字列(予約語)
添付ファイルのみ送信===
画質調整「画像」の指定>>>
添付ファイルのみ送信
+画質調整「画像」の指定
===>>>
必ず===先頭に来るようにしてください。
画質調整「文字」の指定<<<
添付ファイルのみ送信
+画質調整「文字」の指定
===<<<
必ず===先頭に来るようにしてください。
※各記号(===、>>>、<<<)は全角・半角どちらでも可能です。

送信FAXの画質調整を行う際の注意事項

送信FAXの画質調整を行う際は、次の項目にご注意ください。

  • 画質調整と添付ファイルのみの送信を同時に行う場合、メール件名に正しい順番で文字列(予約語)を入力しないと、お客様の意図通りの処理がされません。
  • 画質調整「文字」の文字列と画質調整「画像」の文字列を同時に入力した場合、「画像」の処理が優先して実行されます。
  • JpegファイルおよびTiffファイルは画質調整の対象外となります。
    送信されるファイルが画質調整の対象となっているか、再度ご確認ください。
  • 「文字」および「画像」の画質調整を指定しますと、送信までに時間がかかる場合があります。

無料トライアルのご案内

faximoSilverでは、すべての機能を無料で評価検証していただけるトライアルを実施しております。
Web-API(SOAP)連携やメール連携など、システム開発用途でのご利用も可能です。
サービス導入の判断材料にぜひご利用ください。

※文中の商標、製品名及び会社名については各社の商標または登録商標です。

Copyright 2008-2017 EDICWORKS Inc. All Rights Reserved.