Webフォーム連携でのご利用

Web上での会員登録・お問い合わせ・予約の申し込みなど、Webフォームはインターネットのいたる所で使用されています。Webフォームで入力された内容をFAXとして送信するシステムは、faximoSilverと組み合わせることで実現可能です。
メールを利用したASPサービスであるfaximoSilverはWebフォームとの親和性が非常に高く、導入しやすい料金体系となっています。
faximoSilverに興味を持たれたお客様には、無料でサービスをお試しいただけるトライアルアカウントを発行しております。サービスのトライアルをご希望のお客様は、お気軽にお問い合わせください。

ASPサービスなので、FAXサーバーの保守業務・メンテナンス作業が不要です

自社内でFAXサーバーの管理・運営を行なおうとすると、24時間体制の監視業務やトラブル発生時のメンテナンス業務が課題となります。これらの課題を自社内またはアウトソーシングで解決しようとすると、莫大なコストが必要となってきます。
ASPサービスであるfaximoSilverなら、お客様はFAXサーバーの管理やメンテナンス業務に対応する必要はありませんし、サーバー管理・メンテナンスのために高額な費用は発生しません。ご利用料金も、初期登録料として2,000円(税抜)、月額基本料940円(税抜)という低価格にてご利用いただけますので、高価なFAXサーバーを導入・運用する場合に比べて大幅なコスト削減が可能となっています。
また、faximoSilverのFAXサーバーは大手データセンターにて24時間体制で監視されており、お客様が快適にFAX送信を行なえる体制を整えております。

複数回線によるFAX送信を行うことでFAX送信遅延のリスクを軽減します。

FAXサーバーなどのFAX送信設備によっては、回線数が少ないためにFAX送信が遅延しやすいものがあります。そのような設備では、FAX送信が重なってしまうと数時間の大きな遅延が発生する可能性があります。
faximoSilverは複数回線のFAX送信に対応しておりますので、混雑による送信遅延のリスクを軽減し、お客様とクライアントへの損害発生を回避します。

FAX送信料は全国一律1枚12円(税抜)です。初期コスト2940円(税抜)で導入可能なASPサービスです。

faximoSilverのFAX送信料は全国一律で1枚12円(税抜)となっています。
サービス利用の初期コストは、初期登録料2,000円(税抜)と月額基本料940円(税抜)を合わせた2940円(税抜)のみ。 導入時に数十~数百万円のコストがかかるFAXサーバーと比較すると、導入時のコスト負担は非常に小さいです。

無料トライアルのご案内

faximoSilverでは、すべての機能を無料で評価検証していただけるトライアルを実施しております。
Web-API(SOAP)連携やメール連携など、システム開発用途でのご利用も可能です。
サービス導入の判断材料にぜひご利用ください。

※文中の商標、製品名及び会社名については各社の商標または登録商標です。

Copyright 2008-2017 EDICWORKS Inc. All Rights Reserved.