FAX送信について

一回しか送信していないのに複数件数のFAX送信が行われてしまいます

faximoSilverでは以下の事象が原因となり、複数件数のFAX送信が行われてしまう場合がございます。

■メールソフトの設定が原因の場合
メールソフトによっては、サイズの大きなメールを分割して送信する機能を持つものがあります。
この機能を使用する設定になっていると、メールソフトによって1通のメールが複数個のメールに分割されて送信されてしまうため、faximoSilverでは複数のFAX送信として処理されます。
お手数ではございますがメールソフトの設定をご確認の上、メール分割機能を使わない設定に変更してご使用ください。

■通信上のエラーでリトライが行われた場合
faximoSilverでは、回線混雑等の不具合や送受信側それぞれの機器の相性等によりFAX送信が正常に終了しない場合、予め設定された回数のリトライ(再送信)を行います。

そのため、ほぼFAXを送信し終わっていてもエラーとなればリトライとなり、同じFAXが再送信されます。
FAX通信の仕様となりますため、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
上記内容で解決できない場合は、
お手数ではありますがお問い合わせください。

無料トライアルのご案内

faximoSilverでは、すべての機能を無料で評価検証していただけるトライアルを実施しております。
Web-API(REST/SOAP)連携やメール連携など、システム開発用途でのご利用も可能です。
サービス導入の判断材料にぜひご利用ください。

※文中の商標、製品名及び会社名については各社の商標または登録商標です。

Copyright 2008-2018 EDICWORKS Inc. All Rights Reserved.