OPROARTS Primeとのシステム連携

faximoSilver TOP > OPROARTS Primeとのシステム連携

OPROARTS Primeとのシステム連携について

日本オプロ株式会社のクラウド帳票サービス「OPROARTS Prime」とfaximoSilverを連携することで、ボタンを1クリックするだけで帳票作成からFAX送信まで完了するシステムを構築することができます。

OPROARTS PrimeはSalesforceと連携した帳票出力・FAX送信が可能な、導入実績No.1のクラウド帳票サービスです。データの加工処理や配信方法など、お客様の帳票ニーズにきめ細かく対応することができます。
クラウドサービスや基幹システムとの連携が可能で、お客様の既存システムはそのままで導入いただけます。

帳票処理が1クリックで完了するシステムを実現できます

OPROARTS Primeを利用すれば、Salesforceのボタンを1クリックするだけで以下の処理をまとめて実行できます。

1クリックで実行できる帳票処理
・Salesforceのデータを使ったキレイな帳票作成
・作成した帳票をfaximoSilverへ連携し、FAX送信
・Salesforceのレコードに保存されたWordやPDFファイルのFAX送信
・Salesforceのガバナ制限をクリアした大量データの帳票作成、FAX送信

OPROARTS Primeはkintoneとの連携にも対応しており、kintoneのデータを使った帳票作成やFAX送信が実行できます。

faximoSilverとOPROARTS Prime連携のメリット

・今ご利用中のクラウドサービスに帳票作成機能を追加できます。
・お客様ご自身で自由な帳票レイアウトを作成できます。
1クリックで帳票作成からFAX送信までの処理を実行できます。
・帳票データの通信には安全性の高いHTTPSを利用します。
 ⇒faximoSilverのWeb-API(SOAP)連携について
・導入前に検証できる無料トライアルをご利用いただけます。
 ⇒OPROARTS Prime 無料トライアルお申し込みフォーム

帳票ソリューション「OPROARTS Prime」とは

OPROARTS Primeは、データクエリー・帳票作成・マルチクラウド連携の3つの機能が標準利用できる革新的なクラウドサービスです。

データクエリー機能

Salesforceの複数オブジェクトやkintoneの複数アプリからひとつのビューを作成できます。作成したデータを利用して標準では難しい帳票作成や、BIツール・Excelと連携した情報の可視化を実現します。

帳票作成機能


ウェブブラウザ上で使える帳票デザイナーを利用して、お客様ご自身で自由にPDFやExcel形式のキレイな帳票を作成できます。
今お使いのExcelファイルがあれば、そのまま帳票レイアウトとしてご利用いただけます。マクロ、数式、書式設定が組み込まれたExcelにも対応しています。

また、日本オプロがお客様に代わって帳票を作成する帳票作成サービスもご提供しています。システムへFAX送信完了のステータスを返すなど、お客様独自の処理を実行するアプリケーションの構築も可能です。

マルチクラウド連携機能


faximoSilverをはじめとする、あらゆるクラウドサービスとの連携が可能です。
Salesforceやkintone、基幹システムなどの大量データの仕分けと帳票作成、配信を一括して行えます。例えば、お取引先へFAX送信し、かつクラウドストレージへ帳票データを保管することもできます。

OPROARTS Primeの価格やサービスに関するご質問は、以下のフォームからお問い合わせください。 ⇒OPROARTS Primeお問い合わせフォーム

パートナーのご紹介

OPROARTS Primeとのシステム連携の詳細は、下記パートナー様のWebサイトまたはfaximoSilverお問い合わせフォームよりご連絡ください。

日本オプロ株式会社
営業部
Tel:03-5765-6510
Fax:03-5765-6560
Mail:sales@jp.opro.net

無料トライアルのご案内

faximoSilverでは、すべての機能を無料で評価検証していただけるトライアルを実施しております。
Web-API(SOAP)連携やメール連携など、システム開発用途でのご利用も可能です。
サービス導入の判断材料にぜひご利用ください。

※文中の商標、製品名及び会社名については各社の商標または登録商標です。