faximoSilver FAXオンラインマニュアル

1.FAX送信について

TSID、ヘッダを設定する

相手先FAX機に表示されるTSIDと、送信FAXに印字されるヘッダを設定する事ができます。

1.
ログイン後の画面上部メニューから「送信設定」をクリックして、送信設定画面へ切り替えます。
2.
送信設定画面のTSID設定、ヘッダ設定のテキストボックスに表示したい文字を入力します。

TSID設定
20字までの半角英数カナを入力することができます。
※faximoSilverの初期設定では空欄となっています。

ヘッダ設定
全角30字または半角60字までの文字列を入力することができます。
※faximoSilverの初期設定では空欄となっています。

また、ヘッダ設定では以下の予約語を使用することができます。

  @d@:送信年月日を[yyyy/mm/dd]の形式で半角で表示します。
  @t@:送信時刻を[hh:mm:ss]の形式で半角で表示します。
  @T@:送信先FAX番号を「-」なしで半角で表示します。
  @p@:ページ番号を2桁もしくは4桁の半角数字で表示します。
  @a@:総ページ数を3桁の半角数字で表示します。
3.
画面の下部にある「変更する」ボタンをクリックしてください。
「変更しました」と表示され、設定が保存されます。
check!うまくいかない場合はこちらをご確認ください TSID、ヘッダが正しく表示、印字されない

TSIDは半角英数カナを20字まで入力可能です。
ヘッダは全角30字または半角60字までの文字列を入力可能です。
入力内容を再度ご確認ください。


「変更する」ボタンをクリックしましたか?

「変更する」ボタンをクリックしないと設定が保存されません。
情報修正後は必ず「変更する」ボタンをクリックしてください。