商社 S社様

kintoneとインターネットFAXを連携し、帳票FAXシステムを構築

事例のポイント

 検討の背景  業務を効率化したいが、システム構築にかかるコストが課題となっていた。
採用の決め手 kintoneアプリとの連携に対応している点が決め手となった。
 導入の効果  kintoneの導入で業務システムの導入コストを削減できた。
FAX送信の自動化により作業時間の短縮も実現。
株式会社S社様
業種 商社
送信書類 見積書、請求書、注文書、注文請書、納入書 等
FAX利用枚数 月間1,000枚以上
faximoSilverの
利用方法
kintone連携
導入時の状況 エクセルで作成した帳票をプリントアウトし、複合機からFAX送信をしていた。

──faximoSilverを導入した背景

S社様では、これまでエクセルで帳票を作成し、出力した紙をFAX送信していました。
帳票作成からFAX送信まで業務をシステムで一元化したいと考えていましたが、システム化のコストが課題になっていました。

──採用の決め手

kintoneを導入し、販売管理システムを構築する提案がされました。
帳票アプリ"Repotone"で作成した帳票をボタンひとつで一斉にFAX送信する仕組みに"帳票FAX送信[faximoSilver]"が採用されました。
採用の決め手となったのは、"帳票FAX送信[faximoSilver]"がkintoneアプリとの連携に対応している点でした。
 ⇒Repotone
 ⇒帳票FAX送信[faximoSilver]

商社 S社様 FAXシステム構築例

──導入の効果

kintoneを導入したことで低価格で業務システムの導入ができ、コスト面で大きな効果を実感されています。
業務特化したシステムを構築できたためミスが軽減され、FAX送信の自動化で作業時間の短縮も実現できました。

※kintoneはサイボウズ株式会社の商標または登録商標です。
※Repotoneは株式会社ソウルウェアの商標または登録商標です。

無料トライアルのご案内

faximoSilverでは、すべての機能を無料で評価検証していただけるトライアルを実施しております。
Web-API(SOAP)連携やメール連携など、システム開発用途でのご利用も可能です。
サービス導入の判断材料にぜひご利用ください。

※文中の商標、製品名及び会社名については各社の商標または登録商標です。

Copyright 2008-2017 EDICWORKS Inc. All Rights Reserved.